日本民藝館

展示

特別展

作陶100年記念バーナード・リーチ展

2012年6月19日(火)–8月26日(日)

バーナード・リーチ(1887–1979)は、英国セント・アイヴスを拠点に作陶を続け、15回に及ぶ来日や創作活動などにより「東と西の架け橋」を目指しました。リーチの陶芸作品の特質はその陶画にあるといえますが、その美しさは17世紀の初期伊万里やオランダ陶器、そして英国のスリップウェアの絵付けに迫るといっても過言ではないでしょう。これは模様を生み出す力や、絵付けの力が脆弱になった現代から見れば奇跡のような出来事といえます。当館所蔵の優品約170点を一堂に展観します。

主な展示品

展覧会情報

休館日

月曜(祝日の場合は開館し、翌日休館)

入館料

一般大高生中小生
1,000円500円200円
みゅーぽん

開館時間

10:00–17:00(入館は16:30まで)

展示室

本館大展示室 他

HOME展示特別展作陶100年記念 バーナード・リーチ展

TOPへ